肩こり改善にホットヨガ!(ホットヨガお役立ちコラム)

ホットヨガのカルド 事前予約不要・駅チカ・安心の低価格月会費制・豊富なスタジオプログラム

 

ホットヨガお役立ちコラム

肩こり改善にホットヨガ!

身体の不調を訴える人に気になる症状について聞くと、上位に上がるのが「肩こり」や「腰痛」。特に肩こりは、誰でも発症する日常的な症状なだけになかなか改善しにくく、多くの人の悩みの種となっています。そんな肩こりに、ホットヨガが効くことをご存知でしょうか?

ここでは、肩こりの原因と、効果のあるホットヨガのポーズをご紹介していきます。

ツライ肩こりのメカニズム

後頭部から首、肩にかけて緊張感や痛みのある状態が「肩こり」です。重たい頭や腕を主に肩の筋肉の力で支えているので、疲労が溜まりやすくなります。特に、身体を動かす機会の少ない人であれば、筋肉の一部分を酷使することによって、血行不良を起こし、疲れている筋肉がどんどん硬くなり、この硬くなった筋肉が運動の妨げや緊張感となって、首から肩にかけての重さや痛みにつながります。

現代人は要注意!肩こりの原因とは?

肩こりになりやすいのが、デスクワークの人。同じ姿勢を取り続けることで、筋肉の一部分だけに負担がかかります。また、夏場にエアコンの効いた部屋に長時間いることで血行が悪くなり、筋肉が硬くなることもあります。

最近では、プライベートでもパソコンやスマートフォン、タブレットなどで目を酷使する環境にあるので、筋肉が常に緊張状態となり、それが原因で首や肩の血行が悪くなることもあります。日常的な筋肉疲労や血行不良が原因であることが多いため、肩こりの原因を完全に取り除くことは容易ではありません。

肩こり改善には、短時間で効果の出るホットヨガ!

改善することが難しい肩こりですが、運動不足を解消することで治ることも! 身体を動かす時間が少ない、スポーツは苦手という人には、短時間でも効果を発揮するホットヨガがおすすめ。

ホットヨガは室温を38~40℃、湿度を55~65%に調整した空間の中で行うので、身体が温まることで血行が良くなり、筋肉の可動域も広がるので、痛みを抑えながら凝り固まった筋肉をほぐすことができます。ホットヨガは1日1時間程度でも効果があるので、忙しい人でも気軽に通うことも可能です。

ポーズが決め手!肩こり改善ヨガと腰痛改善ヨガ

ヨガにはさまざまなポーズがあり、ポーズによって得られる効果が異なります。ここでは、ヨガのポーズと、その効果についていくつかご紹介します。

■筋肉をほぐし肩こりを軽減するポーズ

・猫のポーズ……四つん這いになり、猫の背伸びのような動きをするポーズ。背骨や肩甲骨を動かすので肩こりの改善に効果的ですが、腰痛のある人は身体を反らしすぎないように注意しましょう。

・鷲のポーズ……片足で立つポーズ。手足をそれぞれ絡ませるために集中力やバランス感覚が必要。

・戦士のポーズⅠ……戦士のポーズにはⅠからⅢまでの3種類ありますが、そのうちの「Ⅰ」に肩こりを改善する要素があります。足を前後に開いて、大地をしっかり踏みしめ腕を上部に伸ばします。

■背骨を伸ばし骨盤のねじれを解消することで、腰痛を軽減するポーズ

・あかちゃんのポーズ……仰向けの状態で体育座りをしているかのようなポーズ。簡単なので初心者向けです。

・トライアングルポーズ……足を大きく開き、片方の足に重心を乗せ、逆側の足と上体を直線になるように伸ばします。骨盤周りに効果があり、肩こりにも効果が期待できます。

今回は肩こりの原因と、改善をするためのホットヨガのポーズをご紹介しました。ツライ肩こりを改善するために、効果的にホットヨガを取り入れてみるのはいかがでしょうか。