岩盤浴・スパ|女性専用ホットヨガ・ヨガ・
岩盤浴ならカルド上野(上野駅徒歩3分)

03-5826-4803

平日10:00〜22:30 土日祝10:00〜20:00 休館日10日・20日・月末最終日・年末年始・その他

岩盤浴・スパ

岩盤浴・スパ

岩盤浴体験

岩盤浴料金

岩盤浴のご利用について


体を芯から温める岩盤浴はいいことずくめ♪

岩盤浴で汗をたくさんかきましょう

岩盤浴ダイエットは、
温かい所で身体を横たわる

温められた血液が体内を巡り、身体全体が温められる

代謝が活発になり血流が良くなる

それまでより高い頻度で多くの血液が腎臓で濾過される

血中の毒素や老廃物が尿となって排出されやすくなる
という循環(デトックス)から生まれます。

汗を沢山かくことで体重の減少が見込まれますが、
岩盤浴ダイエットの本当の目的は「体内の水分を多く失ったことによる体重減少」ではなく、
代謝を妨げている老廃物を積極的に排出し、代謝アップによるむくみを解消し、
脂肪を燃焼しやすい体質「痩せやすい体質」を作ることにあります。
身体を動かさなくても汗をかけるため、運動の苦手な方にもオススメです。

岩盤浴に入る時は、胃の内容物が少ない時の方が効果が高い
(胃の内容物を燃焼させるためにエネルギーが使われてしまう)とされています。
お食事は入浴の2時間前までに済ませておきましょう。

決して無理はしないでください

沢山汗をかくことでダイエットにつながりますが、無理は禁物です。上でも述べましたが、岩盤浴ダイエットの目的は体内の水分を失うことによる体重減少ではありません。沢山汗をかいて水分を摂らないでいると脱水状態になり、危険です。必ず適度な水分を摂ってください。
入浴前・休憩時・入浴後それぞれに200~250ml程度の水分を摂りましょう。
入浴前に予め水分を採っておくと体内の水分量が増え、岩盤浴で汗をかきやすく(=体内の老廃物を排出しやすく)なります。

また、循環器系に障害がある場合は入浴をご遠慮いただく場合がございます。
お気軽にスタッフまでご相談ください。

生活習慣病の症状改善にも効果が高い岩盤浴

平成19年11月3日、第10回日本補完代替医療学学術集会「2型糖尿病血糖値に対する岩盤浴の効果」
にて、岩盤浴が糖尿病などの生活習慣病の症状改善に効果が高いことを、
岡山大学大学院保健学研究科の上者(じょうじゃ)郁夫教授の
研究グループが明らかにした。熱刺激で誘導された熱ショック
タンパク質(HSP)が好作用を及ぼした影響を挙げ、
体が温まって血流が促進され、代謝が亢進した
ことが大きいと分析している。

(wikipediaより引用)

いいことずくめの岩盤浴。是非、カルド上野の岩盤浴をお試しください。

体験予約はこちら
↑