092-557-2233

体験予約

入会予約


スタッフブログ

~トレーニングアドバイス~

皆さんこんばんはキモキャラ デコメ絵文字キモキャラ デコメ絵文字

西鉄大橋駅西口から徒歩30秒

ホットヨガ&24時間ジム

カルド大橋です♪

 

前にブログでトレーニングを行う際に最低意識してほしい事が3つありますという事を言ったのですが

今回はそれら3つについて分かりやすく説明していきますビックリマーク(!) デコメ絵文字
 

 

3つの大事な事は、、、

①呼吸法

②フォーム

③筋収縮

になります!

 

これだけじゃ分からないと思うので1つずつ説明していきますビックリマーク(!) デコメ絵文字
 

 

まずは”呼吸法”からですかっぱ(深呼吸) デコメ絵文字かっぱ(深呼吸) デコメ絵文字かっぱ(深呼吸) デコメ絵文字
 

ヨガやトレーニングにおいて呼吸はとても大事です!

 

ヨガでは心を落ち着かせて自分と向き合いながら様々なポーズをとります!

その際に呼吸が大事なのですが深呼吸をすると、

身も心も落ち着く様に呼吸を意識する事によって、

より自分を見つめ直すことができます!

 

あとヨガには複数の呼吸法がありますが、

鼻から吸って鼻から吐くというのが基本になりますかっぱ(深呼吸) デコメ絵文字
 

口よりも鼻から吸う事により不要な物を吸う事が減ったり、

脳に酸素がいきわたりやすくなるなど沢山理由があるようです!

 

トレーニングとヨガの呼吸法は異なってきますが双方とも共通するのは、

体(筋肉)を動かす際に酸素が必要になります腕立て伏せ デコメ絵文字腕立て伏せ デコメ絵文字

もちろん生きる為に酸素は必要になるので無意識に呼吸を行っていると思いますが

トレーニングやヨガをする時は酸素にも気を使わなければいけないので意識的に呼吸を行わなければなりません!

 

ヨガでは体を”曲げる”ねじる”前屈”などの動きの時は息を吐きます。

”伸ばす”胸を開く”などの時は息を吸います。

 

トレーニングでは力を入れる際に息を吐きます。

ダンベルなどを元の位置に戻す時に息を吸います。

 

 

呼吸を意識する事によりフォームの乱れも少なくなるので怪我のリスクも格段に減りますビックリマーク(!) デコメ絵文字ビックリマーク(!) デコメ絵文字
 

5

次にトレーニングには”正しいフォーム”というものがあります!

正しいフォームというのは怪我予防綺麗な筋肉を作る上でも必要不可欠です!

あとは自分にあった重量を選ぶ事も大切です!

重すぎるとバランスをくずして怪我するリスクもあるので気を付けましょう泣き顔 デコメ絵文字
 

健康の為にトレーニングをして怪我をしては元も子もないと思いますので正しいフォームを身に付けましょうビックリマーク デコメ絵文字
 

image3

 

最後に”筋収縮”ですが、筋肉は主に腱や骨または筋肉同士に付着しています筋肉 デコメ絵文字筋肉 デコメ絵文字筋肉 デコメ絵文字

 

関節を動かすには筋肉を動かさないといけないと思いますが、その際に筋肉は伸び縮みをしています!

その時に筋肉に刺激が入りますが何も考えずに

ダンベルの上げ下げを行っているとただの関節運動になって

しまう上に狙いたい筋肉以外の筋肉を先に疲労させてしまい効率が悪くなります筋肉 デコメ絵文字
 

そこで効率よくトレーニングをする上で筋肉の伸び(伸展)縮み(収縮)を意識することが大事になります!

 

以上が意識して頂きたい3つのポイントでした!

 

男性女性も基本は変わらないので意識してやっていきましょう!!

 

めざせ美ボディ!!