03-6805-4866

体験予約

入会予約


スタッフブログ

背骨美人を目指す(*^^*)

2019/11/06 福田

おはようございます(´-ω-`)

本日は姿勢が良くなる方法をお伝えします(`・ω・´)

姿勢が悪くなってしまう原因

1.うつむく姿勢でのスマホ閲覧や読書

2.椅子やソファに寄りかかって座る

3.高すぎる枕で眠る

4.(デスクワークなど)前かがみになりやすい仕事

5.身長を低く見せたいという心理状態

などが影響しているそうです(/・ω・)/

そこで、簡単に解消できるエクササイズがこちら↓!!

1.壁でできる大胸筋ストレッチ

壁の前で横向きに立ちます。壁側に面した手のひらを肩の高さで壁につき、肘は軽く曲げておきます。足を前後に開き、ゆっくりと上体を前方へずらします。すると、大胸筋の中部が伸びていきます。手のひらを肩よりも上の壁について行えば大胸筋の下部が伸び、肩より下であれば上部が伸びます。

2.バッタのポーズで脊柱起立筋のトレーニング

床の上にうつ伏せになり、両腕は体側に伸ばし手のひらを上向きにします。そこから、両腕と太ももを床から離します。息を止めたり、腰をそり過ぎたりしないよう注意し、10秒間キープしてみましょう。最後に仰向けで両足を抱きかかえて背中をストレッチしておやすみします。

3.伸びをする子犬のポーズで、背骨と肩をストレッチ

四つん這いになり、前方に手を歩かせ、腕がまっすぐと伸ばせる位置に手をつきます。股関節の真下に膝がある状態のまま、ゆっくりとおでこを床につけます。余裕があれば、さらに胸を床に近づけていきましょう。肩や背中が気持ちよく伸ばせるところでキープします。最後に、正座からチャイルドポーズで背中を丸めてリラックスします。

いかがでしたか??ヨガのレッスンでもよく行うポーズだと思いますのでおうちでもレッスンでもぜひ意識的に行ってみて下さいね☆☆

体験

それでは本日も皆様のご来館を心よりお待ちしております。