04-2937-3551

体験予約

入会予約


スタッフブログ

夏に乱れた自律神経を整えるヨガ★

みなさんこんにちは!
カルド所沢店 フロントスタッフのさだです。

8月になりましたが、7月から引き続き
ムシムシと暑い日が続きますね

実はこういった不快なお天気気象の変化
室内と外との大きな気温差
イベント行事による活動量の増加は、
交感神経が活発になりすぎてしまい
自律神経の乱れにもつながってしまうんです!

いわゆる「夏バテ」も自律神経の乱れが
主な原因になっているんですよ

今日は、そんな自律神経のバランスを整える
ヨガのポーズ・呼吸法を紹介させていただきますね

まずはじめに紹介するのは、
ボルスターを使ったチャイルドポーズ

supported child pose

前にも紹介したチャイルドポーズの
膝を広げたバリエーションにボルスターを加え
よりリラックスしやすくしたものです。

もしボルスターを持っていなければ、
ブランケットや厚めのバスタオルを
丸めたものでも代用できますよ

リラックス効果の高いチャイルドポーズですが、
ボルスターを使うことにより
ご自身の体重を重力に従い解放してあげやすくなるんです

身体の緊張をほぐしてあげることで
活発になりすぎた交感神経を落ち着かせ、
乱れた自律神経のバランスを整えてくれます(*^^*)

 *

次に紹介するのは、ポーズではありませんが
片鼻呼吸法

Nadi Shodhana

片鼻だけを交互に使って呼吸する片鼻呼吸法ですが、
まず座った状態で深く息を吸い背筋を伸ばします。

息を吐き首の後ろを伸ばしたら、
右手親指右鼻に、右手薬指左鼻
残った右手人差し指と中指を眉間に置きます。

① 親指右鼻をブロックし、左鼻から息を吸います。

② から息を吸ったら、薬指左鼻をブロックし
 今度は右鼻から息を吐きます。

③ そのまま右鼻から息を吸い、もう一度親指右鼻をブロックし
 左鼻から息を吐きます。
 ①へ戻り、あと10セット程繰り返します。

* 最後は左鼻から息を吐き、右手を開放します。


普段なにげなく行っている呼吸ですが、
片鼻を塞いで呼吸してみると
自然と呼吸のペースがゆっくりになるのを
実感してもらえると思います

右鼻は左脳、そして左脳は交感神経
左鼻は右脳、そして右脳は副交感神経に
つながっていると言われています。

片鼻ずつを使いゆっくりと呼吸することで
脳を活性化し、自律神経のバランスを整えてくれますよ

脳を刺激してくれるので、集中力の向上や
ホルモンバランスを調節する効果も!

ヨガができない狭いスペースでも簡単に行えるので、
日常にぜひ取り入れてみてくださいね(*^^*)

次回のブログでは、
暑い夏に受けるホットヨガの効果
についてお話ししたいと思います

体験・入会のご予約はお電話またはウェブサイトから

04-2937-3551 / カルド所沢店ホームページ

皆さまのご来館をスタッフ一同 心よりお待ちしております!