体験予約

岩盤ヨガとは
-心身ともにリフレッシュできる岩盤ヨガ-

心や体の調子を整えたり、代謝をアップしたり、さまざまな効果をもたらしてくれるヨガ。通常は、スタジオや部屋などの環境で行いますが、場所を工夫することでまた違った効果が期待できるエクササイズでもあります。中でも、岩盤浴のような環境で行う「岩盤ヨガ」とはどんなものなのでしょうか。
岩盤ヨガのもたらす効果や、通常のヨガとの違い、代表的なポーズなどをご紹介します。

天然石の上で行う岩盤ヨガ

温められた石の上に寝て、汗を促す岩盤浴という温浴健康法を聞いたことがある人は多いかと思いますが、岩盤ヨガは、同様に適温に温められた石の上で行うヨガのことです。ミネラルを多く含んだ天然石や鉱石、薬石は、熱が加わることで、それぞれの石の効能が発揮され、遠赤外線効果で体を温めます。その上でヨガを行うことで、じっくりと体を温めてリラックスさせてくれます。
また、ヨガの持つ心身を整える効果との相乗効果により、心身のリフレッシュにつながります。

通常のヨガやホットヨガとの違い

通常のヨガと岩盤ヨガの一番の違いは、いうまでもなくヨガを行う環境です。また、高温多湿のスタジオで行うホットヨガとの違いも気になるところ。それぞれの特徴を見ていきましょう。

・通常のヨガ
通常、ヨガは、温度や湿度を調整しない自然な環境の中で行われます。深い呼吸を繰り返しながらさまざまなポーズをとり、心身のバランスを整えます。穏やかな動きを中心としたエクササイズのため、発汗量は多くありません。深い集中を得ることや、代謝をアップさせること、筋肉に刺激を与えて筋肉量をアップさせることなどの効果が期待できます。

・ホットヨガ
ホットヨガは、暖房器具などで温めた部屋で湿度を調節して行います。室温38~40℃、湿度55~65%の高温多湿の環境の中で行うことが多く、さまざまなヨガポーズをとり、発汗を促します。

・岩盤ヨガ
適温に温められた石の上でヨガを行うので、発汗が促され、大量の汗をかきます。それにより老廃物の排出や血行促進による高いデトックス効果が期待できます。また、岩盤ヨガは天然の岩石から放出される遠赤外線で部屋が温まっているため、ホットヨガと比べて息苦しさもなく、体の芯からしっかり温まります。

岩盤ヨガで得られる効果

岩盤ヨガを行うことでどのような効果が得られるのでしょうか。代謝アップやデトックス、むくみ解消など、おもに次のような効果が期待できます。

1. 代謝アップ

体の芯から温まることで血行が促進されます。筋肉をほぐして骨格を正しい位置に戻していくヨガの効果が加わることで、新陳代謝が上がります。新陳代謝が上がることで、脂肪が燃えやすい体になるため、ダイエットにもおすすめです。

2. デトックス、むくみ解消

岩盤ヨガでは、皮脂腺から分泌される良質なサラサラの汗を大量にかくことにより、毛穴などに詰まった老廃物を洗い流すことができます。また、体を芯から温めることで毛細血管とともにリンパ管が広がって、体内の老廃物も排出しやすくなりますので、むくみの解消にもつながるといわれています。

3. 美肌効果

デトックス効果により、皮膚の不要な老廃物を排出するため美肌につながるといわれています。

4. リラックス

遠赤外線効果でじっくりと体を温めながら深い呼吸を行うことにより、より高いリラックス効果が期待できます。

岩盤ヨガにおすすめのポーズ

岩盤ヨガでは、岩盤ヨガ独自のポーズはなく、基本的なヨガポーズを行います。
選ばれるポーズは教室やコースにより異なりますが、ここではリラックスやウォーミングアップに最適な「チャイルドポーズ」、高いストレッチ効果が期待できる「ダウンドッグのポーズ」、呼吸機能の向上効果が期待できる「コブラのポーズ」の方法をご紹介します。

一日の始まりには「チャイルドポーズ」

ヨガのベーシックなポーズのチャイルドポーズは、リラックスや疲労回復効果が期待できます。体を徐々に目覚めさせるため、一日の始まりに最適なポーズです。

<ポーズの手順>
1. 正座をしたら、骨盤の真上に頭が来るように姿勢を整えます
2. 息を吐きながら、肩や首はできる限りリラックスした状態で手を前方に滑らせて、体を倒していきます
3. そのままゆっくりと呼吸をしましょう

ストレッチ効果が高い「ダウンドッグのポーズ」

ダウンドッグのポーズは、手と足でバランスをとりながら体を大きく動かしますので、高いストレッチ効果が期待でき、疲れにくい体へと導きます。血液の循環を促進し、集中力を高めるため、すっきりとした気持ちになります。

<ポーズの手順>
1. 肩幅に手を広げ、足は腰の幅に開いた状態で四つん這いになります
2. 両足のつま先を立て、ゆっくり息を吐きながら腰を持ち上げていきます
3. 背中を伸ばして、体と床で三角形を作った状態をキープしながらマットを押し返します

詳しくはこちら
ダウンドッグのポーズ

腰痛緩和に効果的な「コブラのポーズ」

コブラのポーズは、背中の引き締めや腰痛改善効果が期待できます。ほかにも、上半身を反らして胸を開く動きにより、呼吸機能の向上にもつながります。

<ポーズの手順>
1. うつ伏せの状態からスタートする
2. 足を腰幅に開き、足の甲を床につけ、おでこの下で両腕を組む
3. 腕を胸の横へ置き、脇を締める
4. 息を吸いながら、両手で床を軽く押して上半身をゆっくりと起こす
5. 胸を天井へ向けるように伸ばし、呼吸を整える
6. 息を吸いながら肘を伸ばし、上半身を反らす

詳しくはこちら
コブラのポーズ

岩盤ヨガの注意点

温かい室内で行う岩盤ヨガは、水分補給が欠かせません。レッスンには必ず飲み物を持っていき、こまめな水分補給を心掛けましょう。
また、レッスン終了後はしっかりと汗を拭き取り、体を冷やすことのないようご注意ください。

岩盤ヨガでサラサラの汗をかこう

岩盤ヨガでかく汗は、サラサラとしていて肌にも良い影響をもたらします。老廃物を含まないきれいな汗と皮脂が合わさり、皮脂膜を作ってくれるため、美肌へとつながります。
リフレッシュしながらさまざまな効果が得られる岩盤ヨガを、一度体験してみてはいかがでしょうか。

その他のヨガの種類を見る

ホットヨガ体験予約

お申し込みの前に体験レッスン〜入会の流れをご覧ください。

体験レッスン〜入会の流れ

1プログラム・スケジュールを確認

各店舗のスケジュールをご覧いただき、体験したいプログラムと日時を決めましょう。

2予約

Webフォームまたはお電話にてご予約ください。

3スタジオご来店

プログラム開始の30分前までにスタジオにお越しください。
フロントにて体験レッスンの旨をお伝えいただければスタッフがご案内いたします。

レッスン時にご用意いただくもの+

Tシャツやハーフパンツ
Tシャツやハーフパンツ(レンタルウェアもございます。
レンタル付きの会員プランも有)
長袖だと汗を吸って動きにくくなってしまいますので、体温のこもりにくい、
袖や丈の短いウェアをお勧めします。
バスタオル
バスタオル(レンタルタオルもございます。レンタル付きの会員プランも有)
足元に敷いてヨガのポーズをとるので、大きめのバスタオルをご用意ください。
また、シャワー用にもう一枚ご用意いただくことをお勧めします。
※足元に敷くのはヨガマットでも構いません。
1~2リットル程度のお水
1~2リットル程度のお水(店舗により水素水が飲めるオプション有)
発汗量が多いので、こまめに水分補給を行います。
しっかりした水分補給を行うことで、デトックス効果も高まります。お茶には利尿作用があり、せっかく摂った水分が排泄されてしまうので、お水がお勧めです。
※店舗で販売もございます。
下着の替え一式
下着の替え一式(必須!!)
大量に汗をかくので、レッスン時に着ていた下着では帰れませんね。
どうかお忘れなく。

4体験レッスン

カルドの体験レッスンをお楽しみください。
初心者の方でも楽しめるように、インストラクターが丁寧に指導いたします。
不安や疑問があればお気軽にお問い合わせください。

5レッスン終了後

レッスン後は、シャワールームやパウダールームでリフレッシュ。
※店舗によって施設が変わります。

6入会手続き

30~40分を目安とさせて頂きます。
入会手続きには、初期費用・公的証明書・金融機関のキャッシュカードが必要になります。
(初期費用の金額は、キャンペーンによって変わってまいります)

ご利用のエリアをお選びください

北海道

東北

上信越

東京

神奈川

埼玉

千葉

中部・東海

近畿

中国・四国

九州・沖縄